『サボテンノーズワックス』

 
バニラエッセンスの香り漂う専用ワックスを使用し、ワックス特有の嫌な匂いがありません。トリマーやハサミなどが使いづらい鼻の穴の内側や、毛抜きで掴みづらい産毛まで脱毛できます。

耐熱カップはサボテンにちなんだ緑色。ワックス・スティックは白です。
 スティックにストッパーが付いている安心設計。ホコリや乾燥から守る鼻の奥に生えている毛だけは抜かず、見せたくない鼻毛だけを安全に抜きます♪

使用するワックスが、1回分づつ小分けにされているのも親切です!

  ”サボテンノーズワックス” 特徴.

♪ 専用スティックを使用する事で 鼻の粘膜を傷つけるリスクを軽減.
♪ 鼻毛の根元をワックスがしっかりホールドするので毛抜きで抜くときと比べてほとんど痛みがない.
♪ 加熱時間はおよそ2分 固まるまでわずか1分。レンジでワックスを温めるだけの簡単脱毛.
♪ 脱毛後は先の細い毛が生えてきますが、カットした場合と違ってチクチクしない.
♪ 毛根から処理するのでお手入れは月1回でOK.脱毛処理を繰り返すうちに鼻毛が細くなっていく.
♪ バニラ香料が入っていて ワックス特有の嫌な匂いがしない.
♪ トリマーやハサミなどが使いづらい鼻の穴の内側や、毛抜きで掴みづらい産毛まで脱毛できます。

  ”サボテンノーズワックス” 使い方のポイント.

① 容器に入れる水の量.
わかりづらいですが、容器の内側にラインがあります。そこまでの水の量がベスト。それ以下でも それ以上でもNGです。
② スティックにとるワックスの量.
スティックについているストッパーからはみ出る,こぼれ落ちるなどで 多すぎたり、逆に先っぽにちょっとだけとかでストッパーまで届かないような 少なすぎる量だったり、多すぎても少なすぎてもうまく効果は出ません。
 ストッパーからハミ出ず、かつストッパーまで十分にかかる量、で処理をするのかコツです。
③ 鼻にワックスを入れたら、必ず1分待つ.
まだ固まっていない状態で引き抜くと、ワックスが鼻に残ってしまったりして後処理が厄介です。また、仰向けになった状態もNG。ワックスが鼻の奥に入っていってしまう危険があります。
 あと 鼻で息をしないことも重要です。って、そもそもがワックスを詰めている状態で息できないですよね…
 
 
ちなみに、”サボテン” の意味は、鼻毛を取った後のスティックの状態がサボテンのよう だからでしょうか・・