毛抜きで抜く.

「鼻毛を毛抜きで抜く」という人は、意外と男性には多いかもしれません。
女性でソレをする という人はかなりのツワモノに違いありません。なぜなら・・ 抜いた瞬間 その痛みで涙は出るわ・・ 当の鼻は 毛を抜かれたショック?衝撃?で 粘膜増幅(鼻水噴出)!状態。
一本でソレです。たった1本抜いただけで、涙と鼻水が止まらない・・ そしてさらにはクシャミまで出る始末。・・・もうメチャクチャです。

まあ女性の場合、鼻毛を抜くほど 毛がボーボーだったり、伸びまくったりする人はあまりいない?というのもあるのかもしれません が、男性でも女性でも 鼻毛を抜く人は もはや「趣味」! の域に達しているようで・・ 気付いたら常に手には毛抜きが!
 手の空く、あらゆるシチュエーションで鼻毛を抜きまくっている という現状が。例えば・・テレビを見ながら、新聞を読みながら・・、考え事をしながら、など。

どうして あの痛みと猛烈に襲ってくる鼻水・涙・クシャミに耐えているのだろう と不思議に思う次第ですが、慣れてしまえばそんな物はどこ吹く風・・ なのかもしれません。

  鼻毛を抜きすぎるのは危険!!

このように不用意に鼻毛を抜く癖がついてしまっている人は、早急に改める必要があります。
 鼻毛抜きを続けていると、ふとしたハズミで粘膜部分を傷つけ、その傷付いた粘膜から細菌が侵入。徐々に繁殖し炎症を引き起こし最終的に鼻が腫れ上がります。

そしてもっと怖いのが・・
毛根がバイ菌によって炎症化し、化膿。それがさらに脳にまで達し最悪の場合、「死 = DEATH」
 鼻は脳と近い場所にあるため、鼻の刺激は脳に直結する恐れがあるんです。頭痛や発熱などの軽度のものから、匂いの感覚が鈍くなったりすることも・・・

前述した「クシャミが止まらない」現象も、すでにホコリ もしくはウィルスが体内に侵入している状態で、軽い疾患にかかっていると言えます。
 さらに「鼻毛を抜いた瞬間涙が出る」というのも(以前『トリビアの泉』というテレビ番組でやっていましたが)、正確には 必ず毛を抜いた鼻の穴側の目から出る ということがわかっていて、左右にある神経節が反応することによるものだそうです。
この神経節は局所的な刺激には片方しか反応しない事が理由で82へぇ〜。

このように鼻毛を抜く事は多くのリスクを負う可能性があり、癖になっていると言って その快感を得たいがために、暇さえあれば毛抜き もしくは手 でプチプチやっている場合ではないのです。

また「花粉症」の疾患があるカタは、毛抜きでの鼻毛処理は 症状を悪化させる場合がありますので極力避けましょう。